イブランスに
ついて

イブランスについて

対象となる患者さん

  • イブランスは、進行乳がんを治療するためのお薬です。

  • 乳がん患者さんのうち、がん細胞の性質が、女性ホルモン(エストロゲン)の刺激を受けて増殖するタイプ(ホルモン受容体陽性)であり、以下の条件のいずれかを満たす患者さんにイブランスを使用します。

  • 遠隔転移があり、
    手術でがんを完全に取り除くことが
    難しい場合

  • 以前に手術などの治療を
    行ってから、
    がんが再びあらわれてきた場合(再発)

対象となる患者さん