明日のための、私の選択 My Choice PROGRAM

一人ひとり違うんだから
私に合う付き合い方を 私が「選ぶ」
それは明日のための第一歩
「私」を伝えることから始めよう

「My Choice PROGRAM」とは

乳がんの転移・再発を告げられたその時から日常に戻るまで、患者さんをそばで見守り、支えていきたい。そんな思いからファイザーオンコロジーの「My Choice PROGRAM」は生まれました。患者さん一人ひとりが望む明日を選択できるよう、確かなサポートを提供してまいります。

PROGRAMが提供するもの コミュニケーションサポート 医師に伝えたいこと・聞きたいことをスムーズにコミュニケーションできるよう支援します。 インフォメーションサポート 患者さん自身が望む生活を送るために役立つさまざまな情報をお届けします。PROGRAMが提供するもの コミュニケーションサポート 医師に伝えたいこと・聞きたいことをスムーズにコミュニケーションできるよう支援します。 インフォメーションサポート 患者さん自身が望む生活を送るために役立つさまざまな情報をお届けします。

頼れるサポートツールを配布中

My Choice PROGRAMがお届けしている『Step by Step Note』は、治療を受けるにあたっての希望や疑問を医師に伝えやすくするためのノートブック。治療のことだけでなく、体のこと、生活のこと、これからのことなどを一つひとつ書き込んで、“私”について整理することができます。

また、がんとともに生きる毎日のなかで落ち込んだり迷ったりした時の助けとなり、自分自身が望む明日へのヒントとなるガイドブック『My Choice Book』も現在作成中です。

Step by Step NoteStep by Step Note